スタッフブログ-京都駅近く 貸切 一棟貸し|京都で町屋に宿泊なら京町家お宿・花へ

お宿・花からのお知らせ

スタッフブログ

年の瀬

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

寒い日が続いております。

いよいよ2017年も終わりに近づいてきましたねぇ。。

皆様いかがお過ごしでしょうか。。

 

花も今年一年、おかげさまで忙しく過ごさせていただきました。

誠にありがたい事と感謝いたしております。

昨今、京都市内には大型ホテルやにわか作りのゲストハウスが多数できております。

中には意匠やご趣味に ”え!”と思う所があったり、”その日本感違うやろ〜”とツッコミたくなる

のがあったりします。まぁ、それもオリジナリティーなんでしょうね。

 

花は、本当の意味での京都の町家を感じていただきたく

スタッフ一同努めております。

ご宿泊者様だけのプライベート空間でご滞在期間中はゆっくりとお過ごしいただき

みなさまの京都の別邸としお使いいただければ幸いでございます。

今後共どうぞよろしくお願いいたします。

 

年末・年始はまだお部屋に”空”がございます。

ぜひ、お越し下さいませ。

 


「365日、時代祭はここにある」

こんにちは。

京町家お宿・花です。

↑こ〜んなお題、何?と思わはるでしょ!!

このキャッチコピーを掲げて時代祭をテーマにした商業施設が本日12月20日に

左京区岡崎の平安神宮境内にオープンいたしました。

「京都・時代祭館十ニ十ニ(トニトニ)」なんでトニトニかと申しますと・・・

時代祭は10月22日に催されます。その日付に由来して施設名が決められたそうです。

 

館内には、CG(コンピーューターグラフィックス)で風俗行列の様子を映し出すスクリーンを備える他

京都初出店を含む飲食店・生麩や湯葉など京都らしい食材を使ったスイーツ店・老舗茶商「上林春松本店(宇治市)」のカフェやお土産物店や免税店など28店舗が出店してはるそうです。

営業時間は午前10時から午後6時。

なんか行ってみたいです〜。楽しみです〜。。

元旦は京都市内のデパートはお休みになりますが、ここはやってるのかなぁ?やってる気がする・・やっててほしぃぃ!!


嵐山花灯路2017

こんばんは。

京町家お宿・花です。

今日はホントに寒かったです〜

雨が降ったりみぞれになったり、また晴れたりでお天気不安定でした。

この寒さの中、嵐山の花灯路が始まりました!

約、2000基のあんどんや投光器で照らされ、闇夜に浮かび上がる渡月橋や幻想的な「竹林の小径」は必見です!!

近隣の「嵐山モンキーパークいわたやま」は土曜・日曜のみですが午後5時から開放されます。(7時受付終了・8時閉園)

嵐山一帯の夜景が一望できます。

京都嵐山花灯路2017は12月8日(金)から17日(日)まで

午後5時点灯、8時30分まで。

詳しくは「京都・花灯路推進協議会」のHPでご確認くださいませ。

花灯路開催期間、お宿・花には「空」がございます。

ぜひ、お越し下さいませ。。。


シナモロール水族館

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

市内の今年の紅葉は過ぎてしまったみたいですが、冬に向けてのイベントがいろいろあります。

嵐山の花灯路は8日から始まります。

今日は、大人から小さなお子様まで幅広いファンが多い”シナモロール”のイベントのご紹介です。

 

皆様は京都のまちなかに水族館があるのをご存知でしょうか??

京都駅から徒歩約15分、梅小路公園内に「京都水族館」はあります。

小ぢんまりとした水族館ですが、イルカのショーもあり大型の海獣もいたりで

結構楽しめます。

12月の初めから来年の3月までこの水族館でサンリオとのコラボ企画「シナモロールと水族館の仲間たち」が

始まっています。

白いわんこのシナモンは有名ですがお友達が5匹?(5人?)いて、それぞれにペンギンやクラゲ、ゴマフアザラシのお友達と一緒にメルヘン〜な世界になっています。

カフェのメニューもシナモンずくしでこちらもまたまたメルヘン〜な世界になっています。

 

お魚で癒され、シナモンで癒されてゆっくりとまったりとした1日をお過ごしくださいませ。

 

花から京都水族館は近いです。

ぜひ、お越し下さいませ。お待ちいたしております。。

 

DSC_0875

 

 


師走きたる

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

今日は11月の最終日。

明日からはとうとう12月です。

今年も残すところあと1月になりました。

早いものです。今年はなんだか四季の移り変わりを感じる間がなかったように思います。

やんわりとした春を感じる間もなく夏になり、秋の移ろいも感じる間もなく冬がきたように思います。

この冬はたくさん雪が降るんでしょうか???

少しの雪なら”風情”ですが、たくさん降ると大変です。街じゅう交通渋滞が起こるのです。。

 

でもまあ、そんな時はゆっくり”お歩きさん”でのんびり移動する事にしています。

普段は見落としているような小さな事を見つけたり、新しい発見があったりで

それはそれでおもしろかったりで・・・

 

冬の京都も楽しさいっぱいです。

是非、お越し下さいませ。

 

DSC_0864

 

 


京都鉄道ミステリー

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

“京都鉄道ミステリー”ってご存知ですか?

なんやろ〜って思わはった方、多いんとちがいますぅ?

私もそうです。。そう思いました。。。

実は、京都鉄道博物館で開催中のゲームイベントなのです。

鉄道博物館を舞台として実際に謎解きをしながら館内を巡るゲームです。

謎解きキット付きの入館券を購入して出発です!!→  京都鉄道博物館で謎を解く→ 物語は鉄道博物館を

飛び出して、京都の街へ → 最後の答えにたどりつければクリア  ばんざ〜い ♪ だそうです。。

 

ロングラン開催で来年2018年1月8日まで楽しめます。

開館時間は 10時〜17時30分(入館は17時まで)

謎解きキット交換可能時間は10時〜15時です。ご注意を!!

毎週水曜日は休刊日(年末・年始はランダムです。)

詳しくはHPでご確認をお願いいたします。

 

鉄道博物館は見応えたっぷりの施設です。とっても広くて展示車両もホントにたくさんあります。

見て、触って、体験して、グルメも充実(駅弁・数に限りありです)で鉄道ファンはとっては

まる1日いても時間が足りな〜い嬉しい施設です。

 

京都駅・B3バス乗り場乗車【梅小路公園・鉄道博物館前】下車すぐです。

 

 

 

 


穴場の紅葉スポット

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

只今、京都は紅葉シーズンを迎えております!

各所で夜間拝観やライトアップがあり、お出かけにおいそがしです。。

 

そんな中でぜひお知らせしたいのが「梅小路公園・朱雀の庭紅葉まつり〜水面に映り込む紅葉の美〜」です。

庭園の中程に池があり、その水面に映り込むもみじの景色が素晴らしいです!!

 

JR京都駅・地下鉄京都駅より塩小路通を西へ徒歩15分、

JR丹波口駅から南へ徒歩10分

京都市バス205・208系統他【梅小路公園】あるいは【京都水族館前・京都鉄道博物館前】下車すぐ

ととてもアクセスも良い所なのにゆっくりと見られる穴場です。

11月17日〜12月3日まで(月曜日休園)

17時〜21時(最終入園20時30分)

大人:¥400円  小学生:¥200円

期間中先着100名様には無料で”おしるこ”がいただけるサービスがあります。

 

ぜひ一度お出かけください。。。

DSC_0857

 

 

 


ご予約できます!!

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

紅葉のシーズンになりましたね。。

みなさまはもうすでのお泊まりのご予約をしてらっしゃると思います。。が

そうでない方々にお知らせです!

 

この度、花には”空”がたくさんでました!!

長期のご宿泊予定のキャンセルがでましたので、たくさん”空”ができたのです〜

 

紅葉がいつもより早めかと思われていましたが、なんだかやっぱり例年通り11月中頃から

楽しめるようです。

ちょうどぴったりその時期のキャンセルでございますぅ

 

今からでも間に合いますよ〜

ぜひ、花へおこしくださいませ。。。


清水寺ライトアップ

こんばんは。

京町家お宿・花です。

今日は清水寺のお話。。

 

「清水の舞台」で知られる清水寺・国宝の本堂は今、半世紀ぶりの本格的な修復工事中をしてはります。

本堂全体が素屋根ですっぽりと覆われているのですが、檜皮(ひかわ)が剥がされた大屋根が照明に照らされて

透けて見えるそうです。

なかなか出会う事のできない光景に今なら出会えますぇ〜

 

今は本堂が工事中で、奥の院や釈迦堂、三重塔は修復が終了していて

色鮮やかに照らされています。

 

夜間特別拝観は11月11日から12月3日まで。

午後5時30分に点灯が始まり、午後9時まで。拝観料¥400円

京都市バス・五条坂下車。

詳しくはHPでご確認ください。。。

 

京都市内の”もみじ”は色づき始めた頃です。

ぜひ、秋の京都におこしやすぅ〜


東寺さんライトアップ

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

近所のお寺や公園の木々が色づき始めています。

ふと見る景色でも美しいのですが、たくさんの神社仏閣ではライトアップがされています。

よるの闇に燃える様な木々の赤が映し出され、冷たい空気と静寂に包まれて一瞬

慌ただしい日常を忘れる・・・そんな感覚になったりします。。。

花の近くでは東寺さんのライトアップが素晴らしいです。。

10月28日から12月10日までの期間、18時30分〜21時30分(受付21時まで)

大人¥1000円、中学生以下¥500円と有料にはなりますが、お庭の他に立体曼荼羅・金堂・講堂を

回ることができます。

京都駅から市バス1本で到着いたします。

この季節にぜひ一度見ておきたい景色です。。

お越しの際にはぜひお宿・花へお越し下さいませ。。

お待ちいたしております。

 

DSC_0842

 

 


京都で町屋に宿泊するなら京都烏丸の京町家お宿・花へ

京町家お宿・花外観写真

〒600-8304
京都市下京区新町六条下る
艮町865-1

お電話でのお問い合わせ

営業時間:10:00~19:00

メールでのお問い合わせ

ゲストハウス予約

予約エンジン提供 楽天トラベル

旅色に紹介されました

ページトップへ戻る