スタッフブログ-京都駅近く 貸切 一棟貸し|京都で町屋に宿泊なら京町家お宿・花へ

お宿・花からのお知らせ

スタッフブログ

穴場の紅葉スポット

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

只今、京都は紅葉シーズンを迎えております!

各所で夜間拝観やライトアップがあり、お出かけにおいそがしです。。

 

そんな中でぜひお知らせしたいのが「梅小路公園・朱雀の庭紅葉まつり〜水面に映り込む紅葉の美〜」です。

庭園の中程に池があり、その水面に映り込むもみじの景色が素晴らしいです!!

 

JR京都駅・地下鉄京都駅より塩小路通を西へ徒歩15分、

JR丹波口駅から南へ徒歩10分

京都市バス205・208系統他【梅小路公園】あるいは【京都水族館前・京都鉄道博物館前】下車すぐ

ととてもアクセスも良い所なのにゆっくりと見られる穴場です。

11月17日〜12月3日まで(月曜日休園)

17時〜21時(最終入園20時30分)

大人:¥400円  小学生:¥200円

期間中先着100名様には無料で”おしるこ”がいただけるサービスがあります。

 

ぜひ一度お出かけください。。。

DSC_0857

 

 

 


ご予約できます!!

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

紅葉のシーズンになりましたね。。

みなさまはもうすでのお泊まりのご予約をしてらっしゃると思います。。が

そうでない方々にお知らせです!

 

この度、花には”空”がたくさんでました!!

長期のご宿泊予定のキャンセルがでましたので、たくさん”空”ができたのです〜

 

紅葉がいつもより早めかと思われていましたが、なんだかやっぱり例年通り11月中頃から

楽しめるようです。

ちょうどぴったりその時期のキャンセルでございますぅ

 

今からでも間に合いますよ〜

ぜひ、花へおこしくださいませ。。。


清水寺ライトアップ

こんばんは。

京町家お宿・花です。

今日は清水寺のお話。。

 

「清水の舞台」で知られる清水寺・国宝の本堂は今、半世紀ぶりの本格的な修復工事中をしてはります。

本堂全体が素屋根ですっぽりと覆われているのですが、檜皮(ひかわ)が剥がされた大屋根が照明に照らされて

透けて見えるそうです。

なかなか出会う事のできない光景に今なら出会えますぇ〜

 

今は本堂が工事中で、奥の院や釈迦堂、三重塔は修復が終了していて

色鮮やかに照らされています。

 

夜間特別拝観は11月11日から12月3日まで。

午後5時30分に点灯が始まり、午後9時まで。拝観料¥400円

京都市バス・五条坂下車。

詳しくはHPでご確認ください。。。

 

京都市内の”もみじ”は色づき始めた頃です。

ぜひ、秋の京都におこしやすぅ〜


東寺さんライトアップ

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

近所のお寺や公園の木々が色づき始めています。

ふと見る景色でも美しいのですが、たくさんの神社仏閣ではライトアップがされています。

よるの闇に燃える様な木々の赤が映し出され、冷たい空気と静寂に包まれて一瞬

慌ただしい日常を忘れる・・・そんな感覚になったりします。。。

花の近くでは東寺さんのライトアップが素晴らしいです。。

10月28日から12月10日までの期間、18時30分〜21時30分(受付21時まで)

大人¥1000円、中学生以下¥500円と有料にはなりますが、お庭の他に立体曼荼羅・金堂・講堂を

回ることができます。

京都駅から市バス1本で到着いたします。

この季節にぜひ一度見ておきたい景色です。。

お越しの際にはぜひお宿・花へお越し下さいませ。。

お待ちいたしております。

 

DSC_0842

 

 


まばゆい朱色楼門

こんばんは。

京町家お宿・花です。

 

秋の観光シーズンを迎え、京都の各地で色々な催しが行われています。

上賀茂神社では、第42回式年遷宮に合わせた事業として昨年から重要文化財の楼門の屋根の吹き替えと色の塗り直しをしてはります。

楼門とは2層入り母屋造りの檜皮ぶきの木造建築物.本殿への正門です。江戸時代前期の1628年に造られました。

上賀茂神社で朱色の塗装が施されている建物は、この楼門とその周囲の回廊だけです。

 

10月31日には修理が終わった事を祝い”くぐり初め”が行われました。

宮司さんや今年の葵祭の斎王代さん達が朱色に輝く楼門をくぐらはりました。斎王代さんは十二単姿でした!

修理が終わり鮮やかな華やかな色彩が秋の澄んだ空に映えます。

ぜひ、みなさまお越しくださいませ。。

お待ちいたしております。


色付く秋・少し早め。。。

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

朝晩、冷え込みます〜

お天気のいいお昼間はあたたかですが、夕方からぐぐっと冷えますぇ

そのせいか、木々の葉色が変わり始めました。

 

紅葉は最低気温が5℃まで下がると進むそうです。

お昼間の十分な日照と降雨も大事でそれに加えて寒暖の差があるほど美しさが増します。

今年は気象条件がいいらしく美しい紅葉が期待できるみたいです。うれしいことです。。。

 

ただちょっと例年と違う点は、今年は暑い時期が長く、急に冷え込むようになったので

紅葉の時季が例年よりすこ〜し早いみたいです。

ま、でもこれからの気候にもよりますのでまだなんとも言えませんが。。。

 

秋は色々な所でイベントが数多く企画されています。

美しい紅葉を見て、おいしいご飯をいただいて、あちこちお出かけして。。。

あ〜 忙しおす〜

 

DSC_0827

 


2017/時代祭は中止です!

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

また、雨です。10月は晴れてる日の方が少ない気がします。

でも今回の雨は台風だそうで、21日22日はものすご降るみたいです。。

その影響で時代祭の中止が決定しました。通常の雨の場合は翌日に順延になりますが

台風では仕方ありません。。

この中止は29年ぶり。過去の中止は明治天皇死去や関東大震災、戦争、昭和天皇ご病気で

天候を理由に中止になるのは初めてだそうです。天候といっても台風ではね...安全が第一ですものね。。。

 

でもやっぱり京都を代表するお祭りなので見れないのは悲しい・・・ということですやろか

今年の12月20日に「京都・時代祭館十ニ十ニ(トニトニ)」が平安神宮西側にオープンします。

この施設のテーマは「365日、時代祭はここにある」で、館内を取り巻くように長さ約30メートルのスクリーン

を備え、時代祭の風俗行列の映像を投影しはるそうです。

テナントは29店舗入り、まずは先行してカフェやお土産の名店がオープン、免税店もあるようです。。

30メートルのなが〜いスクリーンの行列ぜひ見てみたいですね。。。楽しみぃい


二条城・二の丸御殿ライトアップ

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

今日は二条城の一般公開のお知らせです!

二条城といえば京都でも一番といってもいいような有名な観光名所で常に一般に公開されている感覚でいたのですが

今回の「二の丸御殿内」のライトアップは初めてのことだそうです。

大政奉還150周年の記念のイベントで、大広間には徳川慶喜が大政奉還を表明した様子をイメージした展示があり

ライトアップによって金色に輝く大広間が幻想的に映し出されています。

また、洛中洛外図屏風(複製)やクジャクの羽が浮き上がるように彫り込まれた欄間が繊細な陰影を映して浮かび上がる様子な

んかはぜひ見ておきたいですねぇ

なんだかタイムトラベラーになったような気がしてきそう・・・

幻想的な二条城・秋の夜長にはぴったりですね〜

 

二条城二の丸ライトアップは10月13日〜22日まで。午後6時〜9時。

10月14日・15日には特産品や地酒を販売する物産展もあるようで〜す。。


10月22日・時代祭

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

10月22日には京都三大祭のひとつ、時代祭がとり行われます。

今回27年ぶりに衣装の一部が新調されたそうです。

三条実美の父・実万(さねつむ)の衣装や公家装束の“指貫袴”(さしぬきのはかま)など、全部で213点を新しくされたそうです。

なかでも是非見ておきたいのが、清少納言の“十二単”です!

スカート状の”裳”(も)を含む全てが新調されました.このうちの一番上に着る”唐衣”とその下に着る”打衣”の一部は光沢を出す「板引(いたびき)」という伝統技法を用いてこしらえてあり、紅色が一段と引き立つ仕上がりになっています。

 

行列は22日の正午に京都御苑を出発します。

ぜひとも好天を望みたいところですが、もしも雨が降れば順延されて

23日になります。

澄み渡る秋晴れの中、色鮮やかなお衣裳の行列に出会いたいですね。。。

 


秋晴れ

こんにちは。

京町家お宿・花です。

 

この週末、3連休の方もたくさんいてはったのではないでしょうか?

京都の町中たいへんな賑わいでした。

 

お天気がすごくよかったんです。よかったって言うか暑かったです!

お昼間は30℃越えでした。。夏に逆戻りです。。。

 

花のご近所は”運動会”のところが多かったみたいです。

私は運動会には参加せずに近くの【梅小路公園】でやったました手作り市を見に行きました。

沢山のテントが並んでいて、お洋服やパンやお菓子、小物や農産品まで

中には、植物?プリザーブド?のアート的なオブジェもあったり

ホントにいろいろな“作品”の出品があり、とても楽しかったです。

 

色々な作品がある中で、私が買ったのは”柿”でした。。。

おいしそうな秋をいっだだきま〜す!です。

 


京都で町屋に宿泊するなら京都烏丸の京町家お宿・花へ

京町家お宿・花外観写真

〒600-8304
京都市下京区新町六条下る
艮町865-1

お電話でのお問い合わせ

営業時間:10:00~19:00

メールでのお問い合わせ

ゲストハウス予約

予約エンジン提供 楽天トラベル

旅色に紹介されました

ページトップへ戻る